子どもの考える力をつける 3つの秘密道具 お悩み解決! ! にゃんと探偵団 出版!

ものごとを論理的に考え、自分で答えを見つける方法をわかりやすく解説しています。

 

「勉強ぎらいをなおすにはどうしたらいいの?」

 

「失敗したらどうすればいいの?」

 

「夢をかなえるにはどうすればいいの?」

 

など、子どもにとって身近な悩みについて考えながら、3つの秘密道具の使い方が身につくようになっています。

 

学校などの教育現場では、テストの点数だけでなく、“ものごとを自分の力で考え解決する能力" も評価する方向にシフトしています。そして、社会に出てから役立つのはこの能力なのです。 子どもだけでなく親も使えるシンプルで最強のツールを、親子で楽しみながら身につけられるようにできています。

 

以下は、小学1年から4年生の感想です。

  • 理由がわかるとやる気になる。
  • 出来事をつないでいけば自分一人でも問題解決できる。
  • 手段のレベルが対立していても目的のレベルでは両立できる。
  • 結果からも理由を見つけることができる。
  • 友だちのお悩みも解決できそう。
  • できないことがわかっていれば、できるようになることもできる。
  • 自分で考えると人に言われるよりもずーっと楽しいからその分ずーっと覚えてたりする。
  • 楽しくお勉強ができるから成績アップになりそう。
  • 失敗から学ぶと楽しくなる。
  • 人のせいにしても自分のせいにしてもいけない。思い込みのせいにすれば楽になる。


子どもたちの頭の柔らかさには脱帽!


 

子どもだけでなく、大人の悩みも解決してくれる1冊です。ぜひ、一度手に取ってご覧ください。