放課後セミナー「人生は二段ロケット」開催

2016年10月20日東京ウィメンズプラザにて、弊社の飛田甲次郎氏による「人生は二段ロケット」と題したTOCクラブ放課後セミナーが開催されました。 60歳までは人生のリハーサルとの前提でのお話に、参加者の皆さんからのフィードバックには、勇気をもらえた、人生の励みになったと言った感想が寄せられました。

 

このセミナーはTOC CLUBのビデオライブラリーにて公開中です。

https://www.tocclub.net/videolibrary.html

 

■参加者からのフィードバックの数々

  • 将来に希望が持てそう
  • 元気な高齢者が増える
  • 定年後の2弾ロケットのお話はこれからの生き方を正す貴重なメッセージになりました
  • 定年を迎え再雇用を受けている身にとってものすごく勇気がわきました
  • 飛田先生の解決した内容に感激しました、定年後の不安は最も大きく参考になりました
  • 私の人生の目的である「日本を元気にする」ということを実現するための目標を立てることに役立ちそうです!
  • 自分は何を目指しているのか、これから何をしたいのか、何を残せるのか、そんな問に改めて真剣に向き合う気持ちになりました
  • 定年前に定年後の生活を考える機会を得られたこと、「人材育成をして安心して退職する」素晴らしい考え方と思います
  • 60際以降の20年間を今までの知識と経験を活かしてスタートできることは大きなメリットを自分自身が持っている事だと気が付きました
  • 超高齢化社会にはマイナスイメージが強かったのですが今日の講演を来て道にとてつもない可能性を感じました、まずは1弾ロケットを点火できるように頑張りたいと思います。
  • もともと人材を育てる事が目的、目標だった、そのことをもう一度強く感じる事ができました
  • 定年してからどうするか、ではなく定年までに何ができるのかを少し考えてみたいと思います。
  • 素晴らしい発表でした、明日からも今の仕事を頑張ろうという気持ちになりました
  • 本日のお話は参考になりまた勇気をいただきました
  • 最後に心に残る話が聞けてとても良かったです