金井会長、マツダ(株)がTOCICO2016にて基調講演

TOCICOはマツダ株式会社に対して、TOCICO Internatilnal POOGI Award(3年以上の継続)を授与。それを受けてTOCICO2016国際大会において、"Innovation at Mazda Transformation and execution  to offer the best cars in the world"と題して金井会長、木谷氏による基調講演が行われました。

 


金井会長からは、マツダの歴史から始まり、魂動デザインのコンセプトからそれを実現するまで、また、2016年度World Car of the Year, World Car Design of the Year の2冠に輝いた背景にあった考え方とはいったい何であったかがわかりやすく説明されました。
木谷氏からは、"Technology breakthrough by operational breakthrough"というタイトルで、現在のスカイアクティブコンセプトを体現したエンジンや車種がどのように生まれたのか、そこにどのようにTOCの考えが活かされたのか、その開発秘話が紹介されました。

 

その具体的かつ素晴らしい内容に世界中から集まった参加者は大きな感銘を受け、スタンディングオベーションが送られました。

 

授与式には、講演者に加え、2014年度のTOC-ICO国際大会において基調講演を行ったSKYACTIVエンジン開発者でもある人見常務も登壇。その会場にいた誰もがマツダファンになった瞬間となりました。

 

受賞記事(TOCICO公式サイト)


http://www.tocico.org/news/309823/2016-TOCICO-POOGIE-and-Every-Flourishing-Award-Recipients.htm