6. ゼロから始めるTOC実践ワークショップ

ゼロから始めるTOC実践ワークショップ

「TOCをゼロから学ぶにはどうしたら良いのか」という多くの方々の要望にお応えして、TOCをゼロから学び、実践して成果を出すワークショップを行っています。自社を良くすることを通して、日本を、そして世界をより良くしていく志を持った方々のために、ゴールドラット・グループが持つ最新の知識体系、ノウハウを提供しています。特別な準備は必要ありません。会社をよくしたい、職場をよくしたいという思いを持ってきていただければ結構です。

 

  • 月に1回、5ヶ月に渡り、TOCの知識体系を一つひとつ、世界のトップエキスパートから学ぶ
  • 全体最適の生産マネジメント-DBR (Drum Buffer Rope)
  • 全体最適のサプライチェーンマネジメント-DBM (Dynamic Buffer Management)
  • 全体最適の意思決定会計-TA (Throughput Account)
  • 全体最適のプロジェクトマネジメント-CCPM (Critical Chain Project Management)
  • 実践成果報告会、アドバイス及び、交流会
  • 毎回の学びを自社に持ち帰り、現場で実践する

 

プログラム詳細についてはこちらからお問い合わせ下さい

 

次期スケジュール

【募集開始】

第1回:2019年05月24日(金)

第2回:2019年06月28日(金)

第3回:2019年07月26日(金)

第4回:2019年08月30日(金)

第5回:2019年09月27日(金)

 

それ以降のスケジュール

日程の詳細は未定です

決まり次第告知いたします

 

 

受講者の声

スループットを意識することで、自部門の損益改善につながる可能性を感じた。

(情報システム エンジニア)

在庫は犯罪であるという言葉が心に響きました。在庫はある意味、資産と思っていました。

(精密機器メーカー マネジャー)

すぐに現場での流れ「フロー」を見て、制約を見付けたいと思いました。

(製造業 鋳造課 組長)

今は個々が成果をあげる事が常になっているが、「みんなでがんばる」事の意味を改めて考えさせられました。

(製造業 生産管理課)

TOCは科学的なアプローチであり、普遍性、再現性があることなので、まずは実践することが重要だと思った。

(情報システム エンジニア)

 

他のコメントを読む

セミナー&スクール